人事組織開発・労務担当【累計調達額10億円到達により採用強化中!!】

労務 正社員 年収:400万〜600万円

今回の募集について

現状、組織開発・労務ポジションは1名(+アウトソース)で業務を行っています。 IPOに向けて組織が急拡大しているため、組織体制・制度構築等のバックオフィス体制強化による、人員増員となります。

業務内容

《労務業務》 ・就業規則などの諸制度の導入、整備 ・入退社手続き ・給与計算・年末調整・社会保険手続き ・社労士・弁護士など外部との折衝 ・勤怠システム管理、残業管理(36協定) ・健康管理(ストレスチェック)、衛生委員会 ・オンボーディング ・従業員面談 《組織開発業務》 ・人事評価・報酬・等級制度の改定・構築 ・MVVの浸透 ・エンゲージメント向上(カルチャー・文化醸成) ・タレントマネジメント

その他

【入社後の流れ】 まずは労務業務をしていただきながら当社の理解を深めていただきたいと思います。 慣れてきたら人事制度やMVV浸透、エンゲージメント向上施策について取り組んでいただく予定です。 【組織体制】 組織開発・労務チームとは別に採用チームあり 人事がある管理部門は、20代~40代の幅広い年齢層の13名が活躍しています。

求めている人材

応募条件・スキル

【必須スキル】 ・給与・社保業務の経験のある方(目安3年以上) ・人事制度の改定・構築経験のある方 【歓迎スキル】 ・自分の手で会社や組織を変革していきたいという野心のある方 ・IPO準備企業又は上場企業での労務業務のご経験がある方 【求める人物像】 ・企業理念体系 Mission/Vision/Values に共感する方 ・変化を前向きに捉えられる方 ・行動しながら判断し、間違っていても自分で軌道修正していける方 ・テクノロジーに対して興味関心を強くお持ちの方 ・自ら仕事と機会を創っていくことに意欲的な方 ・積極的に社内の業務改善に向けて現場に働きかける事が出来る方

募集要項

雇用形態
正社員
職種
労務
年収 400万〜600万円

【年収】400万円~600万円 【月給】285,715円~428,572円 【基本給】211,396円~317,094円 【固定残業代(月給に含む)】45時間分相当:74,319円~111,478円※45時間を超える時間外労働は追加で支給 【昇給】年2回 【賞与】年2回(月給1か月分×年2回(2月、8月))

勤務形態
一部テレワーク

※本ポジションについては、要請又は業務に応じて出社が必要です。

勤務地 〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-7-2東京堂錦町ビルディング5F

【勤務地詳細】 ①弊社事務所内(〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-7-2 東京堂錦町ビル5F) ②自宅 ※フルリモート。2022年2月現在の実績では、9割以上の社員が在宅勤務。 ※本ポジションについては、要請又は業務に応じて出社が必要です。 【事務所アクセス】 ・東京メトロ東西線「竹橋駅」より徒歩4分 ・東京メトロ半蔵門線「神保町駅」徒歩6分 ・JR各線「御茶ノ水駅」より徒歩14分 【就業の場所における受動喫煙を防止するための措置に関する事項】 ・事業所 屋内の受動喫煙対策:あり(禁煙) ・在宅勤務 受動喫煙防止措置:個人宅による

就業時間 10:00 〜 19:00

■フルフレックス制度 勤務時間の規定なし。月の規定稼働時間の超えていれば、稼働時間帯に規定はございません。 ■時間外労働 有り(平均約32時間 ※2021年12月現在の社内統計データによる) 法定の労働時間を超えて労働した場合(法定休日以外の所定休日含む)は、時間外労働手当を、法定休日に労働した場合には法定休日労働手当を、深夜(午後10時から午前5時までの間)に労働した場合には深夜労働手当を、それぞれ支給する。なお、割増賃金対象者は、基本給とする。

休日
120日以上
土日祝休み
休暇
慶弔休暇
夏季休暇
年末年始休暇
育児休暇
産前休暇
産後休暇
介護休暇
その他休暇
福利厚生
社会保険完備
健康診断
通勤手当
ストックオプション
時短勤務実績
在宅勤務実績
該当なし
無料 今のお気持ちを教えてください
応募画面に進む

会社について

株式会社STANDARD

《2022年10月スパークス未来創生ファンドから資金調達を実施 累計調達額10億円に到達》 当社は、『東大人工知能開発団体HAIT Lab』というAIをはじめとした先端技術を開発・研究するコミュニティーから創設された会社で、東大、早慶などを中心とした学士、修士、博士課程の学生や卒業生など、全国で累計1,200名以上の優秀なエンジニアを輩出しております。そのネットワークを活かし、AIやDX人材育成パッケージの提供、DX推進にかかる戦略策定から実行までのコンサルティング、PoCを含むAI実装支援(受託開発)を行っており、2017年の創業から、トヨタ自動車株式会社や三菱商事株式会社、東日本電信電話株式会社など日本を代表する大企業を中心に650社以上へサービス提供をして参りました。 DXの市場拡大の追い風が吹く中で、当社では「教育」を切り口に「コンサル」や「AI実装支援」まで一貫して行うことができるという業界内で独自のポジションを築いており、直近依頼はさらに増加しています。現在は数年後の上場へ向け、急拡大フェーズにあり、直近もSaaS型プロダクトを主軸とした非連続な成長に重点投資をすべく調達を行い、累計調達額10億円に到達しました。 今後更に、会社、事業サービス、組織を発展させるべく、コアメンバーとなってくださる方を募集しています。立ち上げ初期のスタートアップや一定拡大し組織や仕組みが整ったミドル~メガベンチャーは多く存在していますが、当社はその過渡期にあり、100名規模の組織を2年で200人規模にまで拡大させていく予定です。このタイミングでご入社いただいた方には、会社の成長に応じての経験・ポジション・スキルなど、今後のキャリア形成において大きく寄与するであろう経験をご提供することが可能です。 最先端の技術支援を行う会社だからこそ、働く環境も最先端で柔軟な体制を取っています。

事業内容

「人材開発サービス事業」 STANDARDが創業から「超実践・実務視点」に拘って手掛けるサービス『AI_STANDARD』『DXリテラシー講座』は、現在650社以上に導入されるまでとなった我々の強力な武器であり、オンライントレーニングを中心として、エンジニア(技術者)だけでなくビジネスサイド・経営層のリテラシー向上もカバーしています。 「DXコンサルティング事業」 環境分析から始まり、課題の抽出、施策の立案、実行ロードマップの策定まで、クライアントの目指すDXを実現し、自走できるまでの支援を実施します。 「技術開発支援事業」 自社で運営する東大人工知能開発団体「HAIT Lab」と連携し、スピーディに高精度なAIモデルの構築を支援します。 また、AI開発を内製化している企業に対しては実装上の課題解決に向けた技術アドバイスサービスを提供しています。

企業情報

設立 2017年8月
代表者 櫛野恭生
資本金(準備金を含む) 1,000万円 
従業員数 105人
本社所在地 〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-7-2東京堂錦町ビルディング5F
ホームページ https://standard-dx.com/
無料 今のお気持ちを教えてください
応募画面に進む
無料 今のお気持ちを教えてください
応募画面に進む